好印象を与えたいなら慎重にサイズ選び|メンズファッション基本のキ

男性

オーダー方法の違い  

スーツの男性

スーツは着る人の体型にしっかり合っていないと、だらしない印象を与えたり、頼りない印象を与えたりします。しっかり自分の体型に合ったスーツを購入する方法としてオーダースーツがあります。オーダースーツといっても種類は様々ですが、一般的なオーダー方法としてフルオーダーがあります。その名の通り、フルオーダーとはスーツに使われる生地からデザインに至るまで一からスーツを作る方法です。自分のこだわりもきちんと反映される作りのため、大切なスーツを作る際や記念でスーツを作る際に適しているといえるでしょう。一から作り上げるフルオーダーよりも価格を抑えたい場合に利用されるのがイージーオーダーです。このイージーオーダーは、あらかじめ型紙が用意されており、その中なら自分の好みや体型に合うものを選択していきます。型紙のパターンが用意されているため、比較的早く仕上がるのもイージーオーダーの特徴で、多くのお店で取り入れられているオーダースーツの方法です。値段は抑えめで、自分の体型に合ったスーツを作りたい場合にこの方法がおすすめです。イージーオーダーよりさらに価格を抑えたい、スーツを着る日まで時間がなくて早く入手したい人には、パターンオーダーという方法があります。この方法は、既製スーツから自分に合う大体のサイズを選び、後は微調整を加える形で完成するオーダースーツです。大量生産ラインで作成できるので、早く仕上がることが特徴です。この3つの方法以外にもお店によって独自の方法を取り入れているところや、オーダーの特徴が異なる場合もあります。詳しくは、スーツを作るお店に確認してみましょう。