好印象を与えたいなら慎重にサイズ選び|メンズファッション基本のキ

男性

イメージ作り

笑顔のメンズ

東京でオーダースーツを作るには、完成するまでに時間がかかります。比較的時間のかからないパターンオーダーやイージーオーダーもありますが、フルオーダーの場合、生地からしっかり決めていく必要があります。そのため、すぐにスーツが必要という場面ではおすすめできません。一生着られるようなスーツを作りたいときや、男性にプレゼントしたいときに東京のオーダースーツが向いているといえるでしょう。
東京のオーダースーツを初めて作るとき、どんなところに気をつけて作ればよいのでしょうか。まず始めに、どんなスーツを作りたいか具体的なイメージを持つことから始めます。スーツは着る場所や場面によっても選ぶデザインが大きく変わります。例えば、ビジネスシーンで着るスーツなのに、派手な色の生地を選ぶと大事な取引先での印象が悪くなる可能性もあります。どんな場面で着用するスーツなのかもふまえて、具体的なイメージを持つとよいでしょう。なかなかイメージが掴めないときは、ネットの画像を検索したり、雑誌の切り抜きなどを見てみたりするとイメージを掴みやすくなります。また、こういったイメージのスーツを作りたいといった要望があれば、東京のお店の人に相談してみると自分に合ったスーツを提案してくれるので、積極的に相談してみることもおすすめです。
オーダースーツに大切なものといえば、スーツの生地です。生地の良し悪しでスーツのよさが決まる可能性もあるので慎重に選ぶようにします。また、生地を見るだけではなく、必ず生地見本を触って確かめるようにします。